上司が思う成長と本人の望むキャリアプラン

採用が難しい昨今ですが

幸いにも優秀な30代の方が

入社してきてくれました。

学歴もさることながら

大手で10年以上勤務してきて

仕事もミスなく色々なことが

できるようです。

 

中小企業の場合、こういう

人には仕事が集中します。

 

先日、ある仕事の打合せで

この彼(部下)と上司の

話し合いの中に同席しました。

 

大分、仕事量が増えてきて

更に春からの新人研修の

仕切りをやることになり

それ以外にもたくさんのことが

ふりかかっています。

 

そうなると彼から出た

一言がありました。

 

「みなさんの要望は極力

取り入れていきたいのですが

4月から自分も更に仕事が

タイトになるため、

整理しないと対応しきれないです」

 

それを聞いていた上司は

「そうだね・・・整理する

必要はあるね。

○○くんは全体的にどの

仕事に負担がかかると

思っているのか教えて・・・」

 

彼はいろいろと大変だという

ことを上げていきました。

 

それを聞いていた上司

 

「わかった、決算のところは

俺ができるから無理しなくていい。

期限があるから今年は

俺がやる。

 

決算は来年もあるから

○○くん来年やろう。

経理の入力は3日あれば

できるよ・・・」

 

 

それを聞いていた彼の

表情が曇ったのを

私は見過ごしませんでした。

 

あ、、、ヤバい

 

案の定、上司が席を外した後、

 

「入力3日でやったら結果は

ボロボロになりますよ」

と捨て台詞・・・

 

この彼、仕事は完全に

100点を目指すタイプです。

 

それに対して上司は

70点くらいで良しとして

細かいミスは後から修正

するタイプです。

 

私は後から上司をこっそり

呼び話をしました。

 

「あの言い方はまずいです。

完全に不満になります」

 

上司も不満な様子を察知は

していたようですが

 

「彼の言うやり方では仕事は

進まないし、今後管理職として

やっていけるかどうか・・・

それでもやるのが管理職だし・・・」

 

と愚痴モードに。

 

確かに上司の言い分も

わかりますが

 

それは上司の仕事のやり方であって、

彼の強みではありません。

 

彼は自分の仕事は100点を

目指すタイプ

それがいいか悪いかは別です。

 

そして、彼も色々な仕事を

経験して管理職になることは

理解しています。

それでもその中で自分が

特に注力したい仕事はある

わけです。

 

今回は

「決算を作る」

ということでした。

 

中小企業に転職してきた

一番の理由は、経営に近い

ところで仕事をしたい

 

彼にとってはまず会社の

数字から経営を見たかった

わけです。

(私は以前にそういう話を

聞いていました)

 

 

それを一方的に決算は来年でいいと

言われてしまったため

一気に不満顔爆発となった

わけです。

 

彼の希望通り進めることが

正解というわけではありません。

 

会社にはその時の事情が

あります。

 

しかし、個々がどんな

キャリアプランを持っていて

どんなふうに成果を上げて

成長していきたいのか

 

 

個人の目標と会社の目標の

重なる部分を模索して

すりあわせていくことが

必要です。

 

これをしないと個人が

置いてけぼりをくい

これが優秀な人材が

辞めていくという連鎖に

なってしまいます。

 

彼にたくさんの仕事が

回ってしまうのは仕方ないです。

 

でもその中でいい悪いは別として

彼自身がどんな希望を持っいて

優先順位をどうつけているのか

一度きちんと聴いてあげて

その上で上司との接点を

見つけてくださいと

お願いしました。

 

昨日、偶然ネットで見ていた

動画なのですが

面白いと思ったので載せておきます。

 

https://business.nikkei.com/atcl/forum/19/00030/021000005/?fbclid=IwAR3N7BKcIq0LpFmfxInffQJRk6XNnCc_qVe0MEmqWLS3WvmZmRR-AWuNFH4

 

日経ビジネスの

何が組織を腐らせるのか

というシリーズの一つの

ようですが、

 

ユニリーバ・ジャパンの

島田さんがお話されていた

 

嫌いだけど得意な仕事は危険

 

という話です。

 

今の自分の仕事を

大きな塊でも作業でも

構わないので、

下の図のようにプロットします。

 

 

一番危険なのが、

 

嫌いだけど得意な仕事

 

ということでした。

 

これは嫌いでも得意なので

できてしまう。

そうすると役に立っているので

一時的に「快感」になって

しまいます。

 

これが麻薬で、この状態を

長く続けてしまうと

本当にやりたかったことが

やれなくなってしまうのです。

 

ちょっとこれを聞いた時に

今の自分の状態はマズイと

思いました。(笑)

 

まあ私のことはさておき

先ほどの彼にもプロットして

もらうといいかなと思います。

 

好きで得意な仕事がたくさん

あれば、今流行の?

生産性向上に貢献できますね。